ブラックラビリンス

アニメを中心として、コミック、ゲーム、F1などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

鉄のラインバレル 第7話「サイアクな放課後」

第7話1
第7話「サイアクな放課後」

矢島の代わりに新キャラがでてきましたね~

道明寺マコト。

名前だけで笑えたwww

花より男子じゃんwwwww

さて、この道明寺。

ファクターである浩一を軽くあしらうほどの実力者。

こいつの正体はいったい・・・

なんか敵のマキナのファクターな気もしたけど・・・

今の状態ではわかりませんね。

最後では、絵美、理沙子を含んだ4人で早瀬軍団を創立してるしwww

ネーミングセンスがwww

まぁ浩一ははこいつとのケンカでラインバレルを呼んじゃうんだけどねwww

ありえないですね。

おかげでみんなに責められてるしwww

特に結衣さんが怖いwww

あの笑顔がなんとも怖さをひきたててますねwww

第7話2


さて話が展開して敵の大将、加藤久嵩が単独で乗り込んできましたね~

ラインバレルと浩一の引き抜き。

久嵩は異世界の住人でマキナやラインバレルは異世界の産物らしい。

特にラインバレルは他のマキナと違ったコンセプトで作られたもので、絵美の父親が作ったものらしい。

ということは、絵美も異世界の住人だったということらしいです。

今の段階では、久嵩についていきませんでしたけど・・・

そのうちついていっちゃいそうですね~

絵美の存在がかなり重要になってきそうですけど・・・

今回も絵美が久嵩の敵ということで、浩一もついていかなかったと思いますし。

で、異世界の産物のマキナをどうしてJUDAが保持しているかということですが・・・

石神さんが加藤機関の幹部だったらしいですね。

なぜ、加藤機関を抜けたのか・・・

これは絵美の父と何か関係があるのではと考えています。

その石神さんのいるところではまたまた新たなキャラっぽい、桐山英治。

森次玲二と何か関係がありそうですが・・・

なんか似てるし兄弟かな?

英治は加藤機関の関係者っぽい気もするんだけど・・・

この後どうなっていくか。

次回「戯れの鬼たち」

☆では☆
スポンサーサイト

テーマ:鉄のラインバレル - ジャンル:アニメ・コミック

鉄のラインバレル | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」 | HOME | CHAOS;HEAD -カオスヘッド- 第6話「抱擁 embracement」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

騙されっぱなしです&hellip;。そんなわけで改めて自分には想像力が足りないなと思わされました&hellip;。 鉄のラインバレル 第7話 感想 想像力とい... …
2008-11-16 Sun 03:09 Shooting Stars☆
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。