ブラックラビリンス

アニメを中心として、コミック、ゲーム、F1などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スキップ・ビート! 第8話「一蓮托生」

第8話1
第8話「一蓮托生」

はじめからなかなかインパクトのある始まりwww

蓮と尚の人形をもてあそんでいるところからのはじまりですからwww

「打倒敦賀蓮!必殺不破松太郎!」

松太郎は必殺ですかwww



第8話2
さて話を元に戻して・・・

前回瑠璃子の矯正を完了したキョーコ。

(本人は自覚なしですがwww)

蓮を見返すために演技の勉強を始めようとするキョーコですが途中で琴南奏江と遭遇します。

オーディション以来ですね~

奏江は三次審査でしたっけ?

そこで自分の気持ちを正直に答えてしまうわけで、落ちてしまったけど、奏江の才能を失うのは痛いというLMEが奏江の愛を育てるということで・・・

晴れてラブミー部員になりましたとさwwwww

キョーコの怨キョウ本領発揮ですね~

これは呪いですねwww

一種の特殊能力ですねwww



第8話3
さて話はキョーコ、奏江が学びに行こうとしていた俳優養成所へ。

ここでキョーコは社長の孫のマリアのことを頼まれます。

マリアは今回の養成所のメンバーで発表するストーリーが、マリアの境遇に似ていることによって、マリアの癪に触ってしまったから邪魔しているというらしい。

それにしても、今回は奏江がおもしろすぎです。

怨キョウに憑かれ、養成所の人間に演技を見せつけ、ラブミー部でマリアの問題をなんとかしたら養成所への入学金、授業料免除と聞くや否やラブミー部であることを正当化するしwww

とんだ天邪鬼(っていうのかな?)ですねwww

しかし最凶である怨キョウを跳ね除けましたね~

奏江のプライドも強いwww



第8話4
さて、マリアのことですが・・・

まずおびき出すために出てきました、キョーコお手製、蓮人形(と尚太郎人形)

簡単に出てきましたねwww

マリアが言うにはおまじない(怨念)がこもっているらしいwww

さて、キョーコはマリアと同じように今回の芝居のストーリーに文句を言ってしまうわけで、演技をさせられるわけですが・・・

ここで今回は終わりましたねorz

まぁ次回はキョーコの才能が開花するのかな?

次回「天使の言霊」

☆では☆
スポンサーサイト

テーマ:スキップ・ビート! - ジャンル:アニメ・コミック

スキップ・ビート! | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」 | HOME | 機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話「無垢なる歪み」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。