ブラックラビリンス

アニメを中心として、コミック、ゲーム、F1などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

CHAOS;HEAD -カオスヘッド- 第8話「連動 linkage」

第8話「連動 linkage」

始まりは警察のおっさんですね~

おっさんもギガロマニアックス?

なぜディソードを見ることが出来たのか?

電気機器を媒介にすることによって、パルスとかを写すことができるのか・・・

わからん。

おっさん部下も怪しいしね~

おっさんの監視みたいな感じがするな~



さて、今回もセナと梢の回ですね。

ギガロマニアックストリオのNOZOMI潜入、ノアⅡ破壊がミッションですね~

それにしても、NOZOMI潜入もギガロマニアックスだとすごい楽だね~

いろんなところ潜入し放題。

超便利~

というか悪いことに利用しようとしたら、なんにでも使えるね~



梨深登場!

車椅子の人とですが・・・

この二人は拓巳を何かに利用しようとしているらしいですが・・・

梨深はなんか乗り気じゃないみたいですけど・・・

夢?

これが何かキーになりそうな・・・

車椅子の人が言うには今見てる?夢は完結しないといけないらしい。

この夢というのはニュージェネのことかな?

まぁ今の段階ではわかりませんね。

現段階でわかりそうなところは、梨深は車椅子の人に好意をもっていて、拓巳に車椅子の人を消せることができるらしいから快く思ってないらしいということかな。

まぁ、最終的には、梨深は拓巳と一緒にならないかな~

メインヒロインっぽいしwww



さて、舞台はNOZOMI。

社長がでてきた~

社長もディソードもち?

最終的にはノアⅡプロトタイプが見せてたビジョンだったらしいけど。

それにしても、ディソードはダメでしょ~

そして、梢のテレパシーも戦闘中に相手の思考をのぞけるなんて。

この二つ卑怯すぎ~

社長の力が特に強いせいで、ギガロマニアックストリオはピンチになりますが・・・

ここで、あやせキタ~

社長を氷付け~

で終わりかと思いきや。これで終わらないのが社長ですね~

セナと梢を幻で戦わせる。

そして、社長は拓巳に接触、拓巳の能力を引き出そうとしてるのかな?

まぁ、今回その能力の一端を見せましたけど。

社長が言うにはセナたちに送ってた粒子を拓巳の半粒子によて消滅させたらしい。

拓巳はこの後どうなっていくのか。



そして、学校に舞台を戻しまして。

梨深がきましたね~

それにしても梨深がいるときと、いないときの他の生徒の拓巳に対する反応が違う気がしますね~

これは・・・

普段、梨深が拓巳のことでなにかしら幻を見せているのかな~と思ったり。

まぁ予想ですが・・・



そして、社長と接触してたか拉致られてたギガロマニアックス。

これはいったい誰?

カエルのキーホルダーがあった・・・ということは七海?

シルエットもよく見ると・・・似てる~(T-T)

(優愛に似てなくもないが・・・)

ってかこんな展開いや~

七海は普通に味方として扱っておくれ~(T-T)

ってまだ七海と決まったわけじゃないけどね。

そういえば最後の予告のセリフは七海だったような・・・

次回は七海が主かな~?

次回「rejection 拒絶」

☆では☆
スポンサーサイト

テーマ:カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル:アニメ・コミック

CHAOS;HEAD | コメント:0 | トラックバック:0 |

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第9話「坂道の途中」

第9話「坂道の途中」

最近忙しいので短めに・・・



ちょ!

とてつもなく嫌な展開・・・

そして急展開!

渚が病気となってからめくるめく月日がたっちゃいましたね~

岡崎たち卒業しちゃったよ~

岡崎の願いの渚と一緒にというわけにはいかなかったけど(T-T)

たぶん、渚は卒業することはない・・・

いや、そんな展開は望んでない!

ちゃんと病気治して、岡崎と幸せになる!・・・はず。

というかそれを望んでます(>_<)

☆では☆

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

CLANNAD ~AFTER STORY~ | コメント:0 | トラックバック:0 |

あかね色に染まる坂 第9話「あかね色のバースディ」

第9話「あかね色のバースディ」

準一の誕生日のお話ですね~

準一は色々な人にもてもてですね~

冬彦しかり、先生しかりwww

ベストアミティーエでの出来事で発覚しましたね~

このときは湊に変化はなかったのに・・・

この回が終わってるころには・・・

さて、誕生日当日。

優姫は準一のプレゼントにケーキをつくることに・・・

おいしくないはずのケーキをおいしいといってくれる準一。

いい男だね~

問題はそれを見た湊の気持ちですけどね。

湊が自分の気持ちに気づき始めるのも近いですかね~

今までの兄へのつくしよう・・・

普通の兄弟の域を超えていましたからね~

最終回に向けて加速していく感じですね~

次回「あかね色のコンフュージョン」

☆では☆

テーマ:あかね色に染まる坂(アニメ) - ジャンル:アニメ・コミック

あかね色に染まる坂 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とらドラ! 第9話「海にいこうと君は」

第9話「海にいこうと君は」

最初からどんなスタートやと思いましたね~

大河と竜児の結婚~!?

まぁ案の定、夢でしたね~



さて、海へと舞台を移しますが・・・

竜児の性格もなかなかありえないですよね~

海が目の前にあるのに、遊びに行かず、1年間放置された別荘の掃除をとるとは・・・

異常です!

今回はみのりんと竜児が進展しましたね~

最近は大河と亜美にはさまれての竜児の話が多かったわけですが・・・

まぁ今回も少しはありましたけどwww

竜児が亜美にからかわれてましたね~

みのりんは怖いものが嫌いなんですね~

意外でした~

そして、みのりんと二人きりの竜児とみのりん。

竜児はがんばりましたね~

みのりんは何か隠してたりするのかな?

なんかありそ~な気がしましたね~

そして、竜児から

「お前に見てほしがってる幽霊がいると思うから。」

今まで、彼氏を幽霊にたとえて話してたのかな?

そしたら竜児は告白にちかいことをしゃべってましたね~



今回あんまスポットのあたらなかった大河。

北村と二人きりのシチュエーションなのに緊張してしまう。

気持ちは分かりますね~

この後、大河の気持ちの変化があるのかないのか・・・

なんんともいえないですね~



次回「花火」

☆では☆

テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック

とらドラ | コメント:0 | トラックバック:8 |

ef - a tale of melodies. 第8話「reutter」

第8話「reutter」

夕が優子を誘う電話から始まりましたね~

雨の演出が雰囲気を出していましたね~

そして相変わらずOPのすばらしい出来(^▽^)

結構好きになりそうです♪



OPが終わり、久瀬邸へと舞台を移しますが・・・

前回、久瀬が倒れたところで終わったんでしたっけ?

なんとか、薬を飲んで助かったんですかね?

ケロッとしてましたね~

一応これが現実なのかな?

これから過去の回想がはじまるのかな?



優子と夕はアパートを探すところから始まりましたね~

その間の二人の会話が・・・

いいわ~(^▽^)

ここの優子、めっさかわいいじゃないですか~

こんなシチュエーションまずありえない(>_<)

うらやましい・・・

そして一日目はアパートが見つからず結局境内っていうのかな?

そこで一夜を・・・

うわ~ますますうらやましい展開(>_<)



次の日は無事アパートを借りれたけど、そこでまた問題。

夕が優子を連れ出した理由が同情や哀れみと思ってしまったんですね。

それが原因で逃げ出す優子。

夕が自己満足で連れ出したと思ったようです。

そして、この行為は兄と同じらしい。

兄も自己満足で優子にひどい仕打ちをしているのかな?

まぁわだかまりも解けて、新婚夫婦みたいな生活スタート!

優子かわいいわ~(^▽^)



そして、また久瀬の舞台へ・・・

久瀬が壊れていってしまってますね~

久瀬は勝てない勝負をしたくないらしい。

なので、いつか死んでしまう自分に好意を寄せてほしくないんですね。

なんでみずきちゃんを突き放す。

これはどっちも辛いところだよね(T-T)

どっちも幸せになることはないのでしょうかね?

話は変わるけど久瀬が言うには夕はいまだに優子のことをひきずっているらしい。

これはいつか、現実で夕と優子が出会って修羅場がまっているような気がしますね~



そして、過去へ・・・

天敵、優子兄登場!

夕を責め立てましたね~

夕は優子にとっての居場所になることはできないのかね?

兄が言うには所詮逃げ場所らしい。

昔、妹のことでなんかあったらしいけど・・・

結局、夕は優子の待つアパートへすぐに帰らず、一人ぼっちのアパートで優子は不安になり、兄と夕の姿を探し始める。

優子にとって一人でいることはホントに不安なんだね。

結局、優子と兄が会ってしまって、兄の下へと戻っていってしまうんですね~



とまぁ今回は過去の話が終わりまして・・・

久瀬が夕と優子が会うことが絶対にないっていうのは兄が優子を監禁でもしているんですかね~

そして、ミズキちゃん登場しましたね~

一つのバイオリンが届けられるわけですが・・・

これは久瀬からのお別れの意味でとどけられたのかな?

もう会いにくるなと・・・

けどミズキは追いかけそうですね~

凪の後押しのおかげでね(^▽^)

久瀬を救えるのはミズキだけらしいですからね。

負けてもなお立ち向かってくるミズキだけはなんか違うらしいです。

ミズキには良い形で終わってほしいです。

次回「return」

☆では☆

テーマ:ef - a tale of melodies. - ジャンル:アニメ・コミック

ef - a tale of melodies. | コメント:0 | トラックバック:0 |

スキップ・ビート! 第8話「一蓮托生」

第8話1
第8話「一蓮托生」

はじめからなかなかインパクトのある始まりwww

蓮と尚の人形をもてあそんでいるところからのはじまりですからwww

「打倒敦賀蓮!必殺不破松太郎!」

松太郎は必殺ですかwww



第8話2
さて話を元に戻して・・・

前回瑠璃子の矯正を完了したキョーコ。

(本人は自覚なしですがwww)

蓮を見返すために演技の勉強を始めようとするキョーコですが途中で琴南奏江と遭遇します。

オーディション以来ですね~

奏江は三次審査でしたっけ?

そこで自分の気持ちを正直に答えてしまうわけで、落ちてしまったけど、奏江の才能を失うのは痛いというLMEが奏江の愛を育てるということで・・・

晴れてラブミー部員になりましたとさwwwww

キョーコの怨キョウ本領発揮ですね~

これは呪いですねwww

一種の特殊能力ですねwww



第8話3
さて話はキョーコ、奏江が学びに行こうとしていた俳優養成所へ。

ここでキョーコは社長の孫のマリアのことを頼まれます。

マリアは今回の養成所のメンバーで発表するストーリーが、マリアの境遇に似ていることによって、マリアの癪に触ってしまったから邪魔しているというらしい。

それにしても、今回は奏江がおもしろすぎです。

怨キョウに憑かれ、養成所の人間に演技を見せつけ、ラブミー部でマリアの問題をなんとかしたら養成所への入学金、授業料免除と聞くや否やラブミー部であることを正当化するしwww

とんだ天邪鬼(っていうのかな?)ですねwww

しかし最凶である怨キョウを跳ね除けましたね~

奏江のプライドも強いwww



第8話4
さて、マリアのことですが・・・

まずおびき出すために出てきました、キョーコお手製、蓮人形(と尚太郎人形)

簡単に出てきましたねwww

マリアが言うにはおまじない(怨念)がこもっているらしいwww

さて、キョーコはマリアと同じように今回の芝居のストーリーに文句を言ってしまうわけで、演技をさせられるわけですが・・・

ここで今回は終わりましたねorz

まぁ次回はキョーコの才能が開花するのかな?

次回「天使の言霊」

☆では☆

テーマ:スキップ・ビート! - ジャンル:アニメ・コミック

スキップ・ビート! | コメント:0 | トラックバック:0 |

機動戦士ガンダム00 2nd season 第8話「無垢なる歪み」

第8話「無垢なる歪み」

ティエリアとレジェッタが会うところから始まりましたね~

ガンダムマイスターであるティエリアにはヴェータはすべてを教えていなかったようです。

レジェッタが言うには今までのアロウズが発足するまでの世界の出来事は予定通りらしい。

ソレスタルビーングが生き残っていること以外は・・・

そんな簡単にやられるマイスターたちではないですよね~

4年前の戦闘はホント犠牲が大きかったけど・・・



話はソレスタルビーングへ。

マリーを受け入れることは大変そうですよね~

前の戦闘で、大切な仲間を失ってしまったわけですから。

特にフェルトにとったらホントつらいことだったよね~

仲のよかったクリス、好意を抱いていたロックオン。

そりゃ責められずにはいられないよね~



第8話1
この人誰?

そして、久々の登場、コーラ・サワーwww

第一声「大佐~きちゃいました~」www

大佐は来てほしくなかったのにね~

不死身のコーラ・サワーだってwww

確かに死ななさすぎだよね~

明らかに危ないシーンばっかだったにのにね~www



第8話2
そして、ワン・リュウミンからの情報でアロウズの上層部が出席するパーティへ参加。

ワン・リュウミンはどっちの味方かわかりません。

レジェッタの指示で情報流出させていたからね~

このレジェッタの行動もリボンズの予定にはない行動らしいし。

そして、前回の次回予告のティエリア似の女性はティエリアでしたね~

変装だったんですねwww

それにしても、ティエリアはヴェータが絡むと動揺しますね~

1期のときもそうだったしね。

けど今回のことをきっかけにティエリアもふっきれましたね~

ティエリアの話は一応終わりかな?

今回は展開がさくっと進みますね~

早いうちにキャラの話は終わらせて、ラストいっぱい使って、激しい戦闘シーンを見せてくれるのかな?



そして、セツナとルイスが接触しましたね~

ルイスはサジのことを気にかけてましたね~

腕のケガや脳粒子波の詳しいことなどはいまだわからずorz

ほんと、ルイスの戦場へとでた理由だけがいまだにわかりません。

まぁセツナが周りを気にせず、無警戒で会話をしていたことで潜入がバレてしまうわけですがwww

セツナ情けないwww



第8話3
このまま終わるかと思いきや・・・

プトレマイオスへ帰る途中、出てきましたね~

アリーアル・サーシェス!

ここででてきますか~

Why?

なんかセツナの行く先々に出てきますね~www

まぁ次回を楽しみにさせるためでしょうかね。

次回「拭えぬ過去」

次はロックオン中心かな~?

☆では☆

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン | コメント:0 | トラックバック:4 |

とある魔術の禁書目録 第8話「黄金練成(アルス=マグナ)」

第8話1
第8話「黄金練成(アルス=マグナ)」

記憶の失った当麻がステイルに三沢塾へと連れて行かれたわけですけど・・・

一応戦場なのに電話でインデックスと楽しそうに会話www

インデックスかわいかったね~

その行動に妬いてるように見えたステイルwww

さすが幼女好きwww

しかしこの電話がきっかけでインデックスに大変なことが起こるわけですが・・・

それにしてもコインの表と裏。

不思議なことがあるんだが、エレベーターのボタンは押せず、携帯のボタンは押せた?

これは当麻の持ち物だから?

それともイマジンブレイカーの影響?

第8話2
まぁ生徒に襲われたとき、このイマジンブレイカーを利用しようとして当麻を盾にして逃げ出すステイルってwww

一応魔術師ですよねwww

もうちょっとかっこいいところをみせてほしいものですね~www



第8話3
そして、秋沙の登場!

当麻とのおとぼけトークから始まりましたね~

電気警棒を魔法のステッキってwww

どんなボケだよwww

まぁここで、吸血鬼やディープブラッドである姫神秋沙のことについてを教えてもらっていたわけですけど。

秋沙自身は吸血鬼を殺してしまうこの能力を手助けのために使えるというアウレオルスの言葉に協力していたわけらしいです。

しかし、秋沙はアウレオルスの行動に疑問を持ち始めたようですね~

まぁアウレオルスの能力は協力っぽいですね~

記憶を操作できたり、外へと外敵を飛ばしたり・・・

かなり厄介な敵ですね~

けど、頭に手で触れただけでその記憶操作を解除できるイマジンブレイカーも相当なものですがねwww



そして、ラストのあたり。

インデックスが三沢塾へと行ってしまい、アウレオルスに連れ去られたのかな?

アウレオルスの話だと、この二人は知り合い?か顔見知り?だったらしい。

そして、アルス・マグナ。

これは以上ですね~

アウレオルスの本当の実力を見せてくれました。

なんか、聖呪爆撃によって破壊したビルを元の通りになるようしたことをアルス・マグナというらしいけど。

実際は復元より時をまき戻したというほうが正しいのかな?

まぁ、かなりおもしろい展開ですね(^▽^)



次回「ディープブラッド」かな?

秋沙が活躍しそうなサブタイトル♪

☆では☆

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 | コメント:0 | トラックバック:4 |

F1ニュース

マーク・ウェバーがイベント中に交通事故!

複雑骨折の重症らしいです。

命に別状はないそうで・・・

けど全治何ヶ月かもわからなくて来季のレースまでに間にあうんでしょうか?

そして佐藤琢磨。

トロロッソのテストは自身があるそうです。

琢磨が走る姿をぜひ来季の鈴鹿で見たいものですね(^▽^)

☆では☆

テーマ:F1GP 2009 - ジャンル:車・バイク

F1 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |

CHAOS;HEAD -カオスヘッド- 第7話「自覚 realization」

第7話「自覚 realization」

拓巳が自分の能力について自覚していく回ですね~

それにしても拓巳の生きる意味ってwww

地震によってエンスーのセーブが消えただけで人生が終わったってwww

結局はサーバーにセーブデータ保存してたらしいwww



第7話1
拓巳は不安になって、梨深に会いに学校へと舞台を変えるわけですが・・・

ここで、あやせが自殺しようとしましたね~

このあやせ、今回のセリフを聞いてみますと、どうしても2つの世界があるとしか思えない。

気になったキーワード。

「帰りたかった」

「混沌の器」

「グラジオールの胎動」

「黒騎士の伝説」


あやせだけはOPにでも他のヒロインと違った絵なんですよね~

人格じゃないけど2つの面を持ってるような気がしてなりません。

この自殺は拓巳がリアルブートの能力で花壇を妄想から現実へと作り出したことで防いだわけですが・・・

ちょwww

あんな花壇だけじゃ無理でしょwww

絶対死にますよ~

超人ですねwww



第7話2
そして、怪しいおっさん3人。

こいつらが黒幕ですね。

NOZOMIグループ。

そしてセナが言い放った

「転生振興会」

この2つのグループは同じなのか、はたまた違うグループか・・・

ここでセナがニュージェネに関係してそうなことを教えてくれます。

「妄想を現実にすることができる。」

「エラーを現実として認識させる。」

「世界の仕組みは3つの数字ですべて説明できる。0と1そして-1。」

「ディソードはその-1を生み出すショートカットとなる。」

「目に見えるものだけを信じられるのがどんなに幸せか。」


???

妄想を現実にしてるだけではないような気がするんだけどな~

どうしても妄想の世界、他の世界があると思います。

で、その妄想の世界のモノを現実に引っ張っているのではないかと。



今回、梨深初登場。

あやせの心配をしています。

これは梨深もあやせと同じような人物では?

まぁ梨深はここでおつかれさまですwww



第7話3
結局学校に梨深はいなかったので家へと帰った拓巳。

ここできました、七海の登場(^▽^)

お久しぶりです♪

七海もギガロマニアックスの片鱗を見せましたね~

地震で頭が痛くなった人はギガロマニアックスの人だけだったと思うし。

ここで七海もおつかれさまです・・・

出番終わるのが早すぎ~(T-T)

もうちょっと出番をふやして~(T-T)



第7話4
で次の日?の学校。

梨深のいない学校。

あやせのことでからかわれる?拓巳ですが・・・

ここで梢のテレパシー能力を見ることができますね~

けど、テレパシーでの梢の声のトーン・・・

最初の登場シーンではもっと静かなおとなしいイメージがorz

一瞬で吹っ飛ばしてくれましたwww

こずPってwww

まぁかわいいから良しですwww

ヒロインランキング3位に上昇ですwww

ちなみに、

1位七海 2位梨深 3位こずP 4位セナ 5位優愛 6位あやせですwww

2位と3位はあんま変わりませんwww



第7話6
話がそれましたが・・・

学校帰り?

梨深のことで頭がいっぱいな拓巳は3人組の男に絡まれるわけですが・・・

ここで3人組の一人が、

「こいつぼこるだけで金くれる。」

誰か拓巳を狙っているのでしょうか?

怪しいのはNOZOMIグループ、将軍・・・というか怪しいのが多すぎです。

まぁここで拓巳はディソードを現実に持ってくるようなシーンがありますが・・・

実際に拓巳が3人組を倒したかどうかが謎です。

梢が現れてるので、梢が倒したことも考えられますが・・・

どっちでしょうかね?



ここで、ギガロマニアックストリオの一人セナが登場です。

梢の東京での初めての友達だそうです。

NOZOMIグループの開発したノア2。

機械仕掛けのギガロマニアックス。

ノア2からのパルスをポーターを介してデッドスポットに送り込むことで幻覚を現実にしてしまうらしいですね~

これをおっさん3人はどうしたいんですかね~

というか、中心のおっさんだけが悪いやつな気もしますが・・・

絶対に左右のおっさんは裏切られて捨てられるでしょ~



第7話5
ここでノア2が生み出したショベルカーを消すために、梢とセナがポーターの機会を破壊するわけですが・・・

ここでもキーワード。

「ディラックの海に干渉できる力を持つものをギガロマニアックスというらしい」

「・・・」
新たな単語でてきすぎ(>_<)

理解するのに大変です。

まぁポーターの機会をすべて破壊してショベルカーを消したわけですが・・・ 

周りの人の反応が何事もなかったような感じですね~

パルスの発生がなくなったらなかったこととして認識させられるのかな~

拓巳も妄想の世界から帰ってきたときは元の状況だったってことがありましたしね。



さてNOZOMIテクノロジー。

おっさんたちの怪しいグループ。

コードサンプルというキーワードというか怪しい単語でてくるし。

中央のおっさんは、

「すべてはわれわれ3人の目指す理想のために。」

とか言ってるけど、裏切りそうな臭いがプンプンしますね~

で、このNOZOMIテクノロジーに狙われるかもしれない拓巳なんですが・・・

これから、あの3人組の男がNOZOMIの関係かとも思ったわけですね~



トリオ
次回「linkage連動」

NOZOMIテクノロジーにギガロマニアックストリオが潜入する回ですね。

中央のおっさん、ディソードもってるんじゃない!!!

☆では☆

そういえば前回の星羅の嫌そうな顔はいったい・・・

拓巳が真相に近づくと妄想で生み出されていると思われる、星羅が消えるから嫌な顔をしていたのか・・・

そういえば梨深は拓巳が真相に近づかないようにしていたような・・・

ということは星羅と梨深はリンクしてる?

謎ですorz

テーマ:カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル:アニメ・コミック

CHAOS;HEAD | コメント:0 | トラックバック:3 |

ロザリオとバンパイア CAPU2 第8話「青春とバンパイア」

第8話1
第8話「青春とバンパイア」

今回はみんなの青春がメインですかね。

一応瑠妃の登場が多いですかね~

最後はいつもどおり萌香がしめましたけどwww

明らかに無理やりでしたがwww

第8話2
そして、第8話にて始めて名前が出た、

水野すまえ、鬼山とん子、蝶野しじみ。

どうでもいいですね~

わざわざ名乗る必要ないし、別に必要なかったんじゃない?

サービス要員ですかね~

で、最後は今回風紀委員となって取り締まってた瑠妃が過激な下着を着けていたということでみんなに非難されましたね~

グダグダと一件落着いましたがwww

☆では☆

テーマ:ロザリオとバンパイアCAPU2 - ジャンル:アニメ・コミック

ロザリオとバンパイア CAPU2 | コメント:0 | トラックバック:3 |

とらドラ!第8話「だれのため」

第8話1
第8話「だれのため」

今回は大河が竜児をどう思ってるかわかりましたね~

前回の流れのプールから、今回は大河と亜美の50m自由形の対決ですね。

それにしても、ホント賭けにもなりませんよね~

前回、おぼれた大河を目撃してたわけですから~

まぁその賭けの紙がまわってきたとき、大河以上に恥をかいた春田君。

allが書けないとかwww

中学やっけ?高校生やっけ?

どっちにしろひどい。

それはおいといて、大河に賭けた竜児。

大河と泳ぎの特訓をするわけでして、その特訓をとおして、大河と竜児の心情を描いてましたね~

そして、大河には意外に才能というか、キック力があったわけで、バタ足の速さはハンパなかったですね~



第8話2
でまぁ勝負なんですけど・・・

大河は浮き輪グッズ持参。

大河のスタートダッシュは完璧でしたね~www

まず、よそ見させて、次に自分で持ってた浮き輪グッズを投げつけて、プールに入ったところを襲い、水着を奪取www

今回のサービスシーンですねwww

結局、よくあるパターンの大河の脚がつって、竜児が助けに来るっていうね。

けど、その後普通に泳いだ大河っていったい・・・

それでも今度は竜児がおぼれて大河が助けに行って、勝負は負けてしまったわけですけどね~



その後のやりとりなどを含めて、今回は竜児と大河の気持ちをピックアップした回でしたね~

最後はどうなるのか・・・

それにしても最後のカフェでの大河。

ゼロのルイズを思い出したwww

ってか、あの場面のキャラクター・・・

ルイズまんまじゃんと思ってしまったwww

次回は亜美の別荘での話ですね。

☆では☆

テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック

とらドラ | コメント:2 | トラックバック:3 |

伯爵と妖精 第7話「プロポーズはお手やわらかに」

第7話「プロポーズはお手やわらかに」

リディアがエドガーのために尽くす回ですねwww

前回、毒にやられたエドガーのためにリディアはケルピに交渉をして、妖精界で暮らすという約束をします。

まぁエドガーは真相を知ってリディアを連れ戻しにくるんですけどね。

でも普通の人間は妖精界に行くことはできないので、エドガーは妖精女王の夫になることを承諾して妖精界に連れて行ってもらうわけですが・・・

みんな、約束を破りすぎでしょwww

まずエドガーは妖精女王との約束を破るわけで・・・

そしたら、普通マリーゴールドたちは怒ると思うけど、子孫と結婚してもらうってwww

どんな展開やねん!

まぁ伯爵と結婚することに意味があるわけだから誰でもいいんかね~

で、ケルピとの約束。

リディアを連れて行かれるところを最終的にはエドガーに何もせず納得してるしwww

展開がありえな~いwww

次回はプリンスが絡んだ話でしょうかね。

どんなありえない展開を繰り広げてくれるか。

☆では☆

テーマ:伯爵と妖精 - ジャンル:アニメ・コミック

伯爵と妖精 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ef - a tale of melodies. 第7話「reflection」

第7話1
第7話「reflection」

始めてefの感想を書きたいと思います。

まぁ、今まで書いてない理由は正直、話についていけないわけですねwww

実はOPが大好きで見ているんですよね~

なんか回ごとにOPの絵がかわってるらしいですね~



では思ったことをつらつらと・・・

始めに、この作品にでてくるメインキャラクターの人たちは、それぞれ問題を抱えているんですかね。

第7話2
とりあえず、今まで見た中で、一番大変そうなのは雨宮優子ですかね。

この子は親から虐待を受けているけれども、帰る場所を失いたくないから家に帰っている。

まぁ他にも、昔助けてくれなかった火村夕への復讐?らしいですね。

今の現状を見せるために夕に近づいて、好意を持たせて、苦しませる。

・・・怖いwww

このあとどうなっていくのか。

今回出てきた雨宮明良。

この人も狂ってたね~

というか兄弟そろって怖いわ~



第7話3
次は久瀬修一。

羽山ミズキに好かれるけど、久瀬はつきはなすんだよね~

なんてもったいない!

ミズキ、めっちゃいい子なのに~

まぁ久瀬さんは心臓病かな?

なんか、残りの命が短いらしいから仕方ないんだけどね~

それにしても突き放すにしても結構残酷な言い方しますね~

久瀬も怖いわ~



とあぁ、思ったことを書いたんだけど、基本的に内容はよくわかりませんwww

最後どういった方向にむかっていくのかホント検討がつきませんね~

これは前作を見ないといけませんかね。

前作も1話見たけど、よく分からなくてそれ以降見てないんですがwww

次回「reutter」

☆では☆

テーマ:ef - a tale of melodies. - ジャンル:アニメ・コミック

ef - a tale of melodies. | コメント:0 | トラックバック:0 |

スキップ・ビート! 第7話「プリンセス革命」

第7話1
第7話「プリンセス革命」

キョーコのシンデレラストーリー。

舞踏会が終わってしまいましたね。

それにしても、鳥肌のたつ回でしたね~

ホント、キョーコの演技には感動しました(T-T)

ヒビの入った脚で正座をこなし、最初のほうはちゃんと演技も行っていたし・・・

最初なんて、正座すらつらそうな感じだったのに・・・

撮影が始まったとたんに女優になりましたからね。

あの変わりようはすばらしかったですね。

第7話4
その根性で蓮の演技を本気にさせたわけですから。

その蓮と対等に演技しようと試みるキョーコですが、さすがに蓮の演技にはかなわないですね。

蓮の演技に引っ張られるように、キョーコも良い演技を行っていく。

監督が言うには、それが蓮のすごいところらしいですね。

蓮の相手役はいつもすばらしい演技をするらしいですが、そのうち、キョーコと共演したときにお互いを引っ張り合って、最高の演技を二人で作っていくっていう話がないかな~と思っています(^O^)

監督も言ったとおり、キョーコが高度な演技を学んだら、すごい女優になりそうです(>_<)



第7話6
とまぁ、演技対決も、キョーコの優勢かと思われましたけど、ヒビの入った脚で最後まで演技をすることは出来なかったですからね~

監督さんは配役を変えるつもりはなかったらしいから、結局はどうしようもなかったわけですけどね。

けど、蓮が舞台を降りるまで役が抜けなかったキョーコもすごかったですね~

「世に武勇伝を残す名優」

と、スタッフさんが言ってましたけど、この言葉が現実になるのではないかな~と黒ラビはふんでいます。

当て馬となったキョーコですが、監督の目にもとまることができたしね。

これはそのうち、この監督の作品に主役として抜擢されることがあるのではないのでしょうか・・・

たぶんwww

第7話5
そして、瑠璃子からも100点をもらうことができたしね~

キョーコはこれに疑心暗鬼に陥ってましたけどねwww

キョーコの演技を見ることによって、昔の自分を取り戻したことへの感謝でしょうね。

まぁキョーコはこれを知ることないので、もとの瑠璃子がなぜ、100点をくれるのかっていうのは疑問に感じることは当然ですけどねwww

最後は瑠璃子も素直になってましたから、キョーコとは良い仕事仲間か友達になりそうですね。



第7話9
さて時間は変わり夜・・・

監督の罪滅ぼしということで、キョーコの役の姿の写真撮影。

これで喜んでくれるキョーコが不憫に思えてきます(T-T)

けど、ここでもキョーコのプライドかな?

演技対決に負けてよかったと・・・

蓮の演技につられてしまったことに腹が立ってしまったらしいですね。

キョーコが言うには蓮の演技は

「詐欺、誘導、遠隔操作、念動力」らしいですwww

そのうち自分の意思で演技できる日がくることを待ち望んでいます(^O^)

そういえば、パパラッチがいなかったな~



第7話10
で、寝室に蓮とマネージャーの社さんに連れて行ってもらうわけですけど、ここでもキョーコと蓮のおもしろいやりとりがみられますね。

それにはさまれる社さんwww

この三人でいるときの社さんがとてつもなくおもしろくなりそうで楽しみです。

で、ここで茶道の話が社さんから切り出されるわけですけど・・・

これで、キョーコの今回の演技がすべて、不破尚のために覚えたってことに気づいてしまうわけですが・・・

でも、これがキョーコの女優人生の始まりで、黒ラビはここがキョーコのサクセスストーリーの始まりだと思っています。

ここで、蓮の手をとったように、シンデレラの話で最後王子とくっつくように、蓮と高みを極めていったりするんじゃないかな~

という展開を望んでいます♪



で、寝室かメイク室でのキョーコもかわいかったですね~

メイクをとるのを嫌がるキョーコ。

蓮の一言

「肌ルックスビジュアル系」

この言葉をキョーコが知ってるのは理解できますが・・・

尚の出ているポスターのロゴですからwww

この言葉をなぜ蓮は知っているんでしょう?

そのことに笑ってしまったwww

蓮も尚のことが気になり始めてるのでしょうかね。

まぁ今の段階では、キョーコが復讐心で芸能界にいて、尚がその復讐の対象ということで気にかけている程度でしょうが・・・

最後もあの演技での根性が復讐心のためのもの知ると、蓮は-10点をキョーコに与えるわけですからね~

しっかりと落としてくれましたねwww



次回は琴南奏江が久しぶりに出てきましたね~

とてもおもしろい展開になりそうですwww

☆では☆

テーマ:スキップ・ビート! - ジャンル:アニメ・コミック

スキップ・ビート! | コメント:0 | トラックバック:2 |

機動戦士ガンダム00 2nd season 第7話「再会と離別と」

第7話「再会と離別と」

前回はサジが撃つかどうかのところで終わりましたね~

第7話1
結果は・・・

撃ちませんでしたね~(>_<)

すんでのところでよけるというね。

けどあそこまで近づいてビーム当てることはできんルイスって・・・



第7話6
他のところでは、刹那VSブシドー。

前回、トランザムを機動したところで、途中で止まることは目に見えましたね。

ブシドーの気まぐれで助かった命ですね。

けどツインドライブであの状況になってしまうなんて・・・

アロウズの戦力が強すぎでしょ。

このあと戦力差がどうなっていくのか・・・



第7話2
で、アレルヤとマリー。

過去編突入してましたね。

二人とも違う人格を植え込まれていたらしいですね。

で、二人とも仲間を傷つけた。

(マリーはハレルヤを倒しただけだけどね。)

けど、ホント脱出のときマリーを連れていかなくてよかったですね~

ハレルヤの残虐性は異常ですからね~

今回のアレルヤはハレルヤの罪も償うことを目的としていたでしょうが・・・

生きる目的ができましたね~www

マリーという存在がね。

第7話4
マリーもピーリスとしてスミルノフ大佐と離別しましたし。

離別のシーン、アレルヤかっこよかった~

大切な人を守るために前に立つなんて。

それにしてもスミルノフ大佐いい人だわ~(TOT)

大佐が正規軍でよかった。

アロウズやったらこの後ももしかしたら、アレルヤと対峙したかもしれないしね。

(まぁ正規軍でも可能性はありますけど。)

敵の中でもいい人は生き残ってもらいたいですね~

スミルノフ大佐とマネキン大佐はとくにね。

話は変わり、スミルノフ大佐の回想シーンでのブリグリの挿入歌には鳥肌が立ちましたね~

まさかここでながれるとは!

これは後半のED期待ですかねwww

しかし、ロックオンは・・・

アレルヤを探しに来てキスシーンを目撃するなんて思ってもみなかったでしょうねwww

アレルヤの話はとりあえず終わりですね。

第7話5
二人には幸せになってほしいですね。

どちらも欠けることのなくね(^▽^)

それにしても、アレルヤたちがプトレマイオス2に戻ったときの反応がwww

フェルトかわいい(>_<)

スメラギさんも戦う理由を失わずにすんでよかったですね~

理由を忘れてしまった黒ラビがいるんですがorz

これは見返さないといけないな~

刹那も安堵の表情をうかべてましたね~

サジはさりげにひどいことを言ってましたがwww



第7話7
さて次回はティエリア編に突入でしょうか?

イノベイターのリジェネ・レジェッタ。

ティエリアとそっくりの敵さんですね。

ティエリアのそっくりさんは何人いるんでしょ?

次回予告でもロングヘアーのそっくりさんがいたような・・・

まぁまた1週間が長く感じるだけですね(T_T)


第7話3
さて、忘れてはならないアザディスタンの状況。

正規軍に乗り込まれて暫定政権を樹立されちゃいましたね~

暫定政権を中心に各国を解体、中東を再編していくらしい。

こ・れ・は・・・

デスティニーのオーブみたいwww

オーブもカガリ政権が奪われたしね。

ということは、アザディスタン奪還っていう話が絶対あるはず・・・

いや、たぶんあるはずwww

で、ソレスタルビーングはアザディスタンを基点として活動・・・かな?

よく予想ははずれるのであてにならないですがwww

まぁ気長にラストまで見たいと思います。

☆では☆

テーマ:機動戦士ガンダムOO - ジャンル:アニメ・コミック

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン | コメント:0 | トラックバック:4 |

テイルズ オブ ジ アビス 第8話「崩落」

第8話
第8話「崩落」

題名の通りアクゼリュス崩落ですね。

今回の感想ですが・・・

普通に書いていたら先を書いてしまいそうなので・・・

今回はティアのことを中心に書いてみましょうwww

まず、第7譜石がみつかったと報告を受けてそれの確認に。

まぁ罠でしたね。

ティアをはめるためにオラクル騎士団何人がかりで抑え込もうとしてるんですかねwww

大の男が女性1人を抑えるのに情けないorz

この罠にはめる理由はヴァンが妹のティアを救いたいという気持ちゆえらしいですけどね。

結局、崩落現場にティアは来てしまうから無意味だったんだけどねwww

で、魔界に着いてのティア。

ルークに幻滅ですねwww

まぁあんなに自分勝手な言動やら言ってれば当然ですけどね。

レプリカという境遇にはかわいそうだと思うけれど・・・

最後のルークとアッシュのやりとりのところでは、ルークに気をつかってましたね~

人には知らなくてもいいこともある。

ということでしょうか。

なんだかんだいってもルークを気にかけてるんでしょうねwww

今回はシリアスな場面なんで、ティアのかわいい1面を見ることはできませんでしたけど・・・

ゆかなさんの声はいつ聞いてもいいですね(^▽^)

次回もティアに注目して見ていきたいと思いますwww

☆では☆

テーマ:テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル:アニメ・コミック

テイルズオブジアビス | コメント:0 | トラックバック:2 |

F1 2009年スケジュール

2009年スケジュール

オーストラリアGP - 3/29

マレーシアGP - 4/5

中国GP - 4/19

バーレーンGP - 4/26

スペインGP - 5/10

モナコGP - 5/24

トルコGP - 6/7

イギリスGP - 6/21

ドイツGP - 7/12

ハンガリーGP - 7/26

ヨーロッパGP(バレンシア市街地)- 8/23

ベルギーGP - 9/6

イタリアGP - 9/13

シンガポールGP - 9/27

日本GP - 10/4

ブラジルGP - 10/18

アブダビGP - 11/1

たぶんあってると思うけど・・・

ホンダの来季のラインナップが気になるところです。

バトンが言うようにバリチェロが残ってほしいけど・・・

まぁ楽しみにしてます(>_<)

☆では☆

テーマ:F1GP 2009 - ジャンル:車・バイク

F1 2009 | コメント:0 | トラックバック:0 |

とある魔術の禁書目録 第7話「三沢塾(かがくすうはい)」

第7話「三沢塾(かがくすうはい)」

今回から新章に突入ですね。

キーとなる人物「ヒメガミアイサ」

ディープブラッドという吸血鬼を倒す存在らしいですね~

最初の出会いがファーストフード店。

机につっぷせてるしwww

そして最初の一言が、

「食い倒れた」とwww

そりゃ、ハンバーガーを30個を食べてたらきついわなwww

このアイサは三沢塾というところに監禁されてるらしい。

その特異な能力のために・・・

第7話1
この子を連れ出すことがステイルの使命らしい。

なんか言い方が

「ディープブラッドを連れ出さないとまずい状況にある」って・・・

なんか、インデックスが絡んでそうな感じですね~

連れ出せなかったらインデックスになんかすると脅されてね。

そうなるとステイルも大変ですね~

三沢塾に行ってる間の護衛としてイノケンティウスをおいていく徹底ぶり。

ルーンを張る作業は相変わらずめんどそうだけどwww

ステイルがインデックスを恋愛対象としているという疑惑はでてきましたねwww

幼女好きなんですかねwww



第7話2
さて今回のインデックスはなんかこなたに似てましたねwww

言い訳ばかりwww

その言い訳の言い方がこなたっぽかったねwww

そのインデックスに付き合わされる当麻。

不幸を加速させてますね~

当麻が普通の生活をおくるのはもう無理でしょうねwww

まぁ最初もレールガン少女に絡まれてましたけどねwww

レールガンで思い出したけど・・・

とある科学の超電磁砲もおもしろいですね(^▽^)

レールガン少女を主人公としたもので、とある魔術の禁書目録の裏の話、科学側の話ですね。

まだ、コミック1巻しか読んでないけど、これも楽しみですね~



さぁ新章、このあとどう展開していくのか楽しみですね~

それにしても、記憶を失ってないように見せるのは大変ですね~

今まで知っていたことを忘れちゃうんだから(>_<)

☆では☆

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 | コメント:0 | トラックバック:2 |

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」

第7話「彼女の居場所」

今回から有紀寧の話ですね。

まぁ生徒ですけど、保険の先生みたいな人ですね。

兄が不良グループのヘッドでかなり有名らしいですね。

このお話だけでしょうが、ユウくんとそのお姉さん。

お姉さんは奇麗でしたね~

赤毛のロング・・・

いいですね~

ショートのお姉さんもなかなかでしたけどwww

第7話1
春原はユウ君に嘘をついて、宮沢カズトを演じちゃうから、いつもどおりやっかいごとに巻き込まれるわけですけど・・・

高架下でのあの連撃音で誰がやったかすぐに分かりましたねwww

さすが智代ですwww

ここらへんで智代に勝てる人間はいないんじゃないでしょうかwww

智代2


次回は「勇気ある戦い」

裏タイトルは「春原の憂鬱」かなwww

☆では☆

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

CLANNAD ~AFTER STORY~ | コメント:0 | トラックバック:1 |

鉄のラインバレル 第7話「サイアクな放課後」

第7話1
第7話「サイアクな放課後」

矢島の代わりに新キャラがでてきましたね~

道明寺マコト。

名前だけで笑えたwww

花より男子じゃんwwwww

さて、この道明寺。

ファクターである浩一を軽くあしらうほどの実力者。

こいつの正体はいったい・・・

なんか敵のマキナのファクターな気もしたけど・・・

今の状態ではわかりませんね。

最後では、絵美、理沙子を含んだ4人で早瀬軍団を創立してるしwww

ネーミングセンスがwww

まぁ浩一ははこいつとのケンカでラインバレルを呼んじゃうんだけどねwww

ありえないですね。

おかげでみんなに責められてるしwww

特に結衣さんが怖いwww

あの笑顔がなんとも怖さをひきたててますねwww

第7話2


さて話が展開して敵の大将、加藤久嵩が単独で乗り込んできましたね~

ラインバレルと浩一の引き抜き。

久嵩は異世界の住人でマキナやラインバレルは異世界の産物らしい。

特にラインバレルは他のマキナと違ったコンセプトで作られたもので、絵美の父親が作ったものらしい。

ということは、絵美も異世界の住人だったということらしいです。

今の段階では、久嵩についていきませんでしたけど・・・

そのうちついていっちゃいそうですね~

絵美の存在がかなり重要になってきそうですけど・・・

今回も絵美が久嵩の敵ということで、浩一もついていかなかったと思いますし。

で、異世界の産物のマキナをどうしてJUDAが保持しているかということですが・・・

石神さんが加藤機関の幹部だったらしいですね。

なぜ、加藤機関を抜けたのか・・・

これは絵美の父と何か関係があるのではと考えています。

その石神さんのいるところではまたまた新たなキャラっぽい、桐山英治。

森次玲二と何か関係がありそうですが・・・

なんか似てるし兄弟かな?

英治は加藤機関の関係者っぽい気もするんだけど・・・

この後どうなっていくか。

次回「戯れの鬼たち」

☆では☆

テーマ:鉄のラインバレル - ジャンル:アニメ・コミック

鉄のラインバレル | コメント:0 | トラックバック:1 |

CHAOS;HEAD -カオスヘッド- 第6話「抱擁 embracement」

第6話「抱擁 embracement」

相変わらず話がわかりませんwww

ちょこっとずつ真相に向かってる気もしますが・・・

拓巳のかかりつけの精神科医の高科さんも犠牲者になりましたね~

第6話1
今回はヒロインの中でも梨深がメインで話が進みましたね~

拓巳の理解者となってくれるような雰囲気ですが・・・

そうなると、第1話での磔事件のことが気になりますね~

なぜ現場にいたのか・・・

それにしても、拓巳はもてるね~

オタクなのにwww

さすがアレルヤwwwww

梨深に告白に近いことを告げられてるし(>_<)

拓巳の妄想も加熱してたしwww

今回は過激でしたね~

けど、微妙に妄想と現実がリンクしてたような気が・・・

外にジュースを買いに行くってのは同じだったし・・・

昔のバスの事件も完璧にリンクしてたしね。

けど、バスの事件は妄想だったかな?

ん~わからん。

特に梨深の本心がわからない。

梨深が真相を知っているのなら、なんか、拓巳にはディソードを手に入れてほしくないような感じがしましたし・・・

拓巳とあやせの会話がかなり気になってたようだし。

拓巳に親切にして自分の側にしておこうという感じもするし・・・

ヒロインは全員が全員仲間ってわけではないのかな?

セナ
そしてセナ。

こいつが1番真相を知っていそうですね~

ディソードを現実に実現化して、物理的ダメージを与えることが出来たし・・・

現実でもいろいろと不可解な現象が起こってきましたね~

最後の地震?などなど・・・

この地震はただの地震じゃなさそうだし・・・

地震というより、超音波?

そして、新たな登場人物となりそうな優愛の妹。

謎だけが増えていって最後どうなるかいまだによくわからんorz

いつ拓巳はディソードを手に入れるのか?

結局手に入れないのか。

次回「自覚 realization」

あやせの涙の真相は?

☆では☆

第6話3
怪しい星来。

なんか梨深の心境とリンクしてる?

なんとなく似てるしwww

テーマ:カオス;ヘッド -Chaos;Head- - ジャンル:アニメ・コミック

CHAOS;HEAD | コメント:0 | トラックバック:1 |

あかね色に染まる坂 第7話「鋼色のフェスティバル」

第7話「鋼色のフェスティバル」

今回は文化祭のお話ですね。

こういったアニメの文化祭はいつもはちゃめちゃになりますよね~www

湊たちはやきそば店。

優姫たちもやきそば店。

どっちが繁盛するか明らかにわかりますね。

というか、つかさが試食してただけだけど・・・

つかさが作ったほうが良かったんじゃないかな~

と思うのは黒ラビだけ?

つかさも料理ができないのかな?

つかさはいじり専門なんですかね。

今回も優姫をいじってましたしwww

そのときの優姫はかわいいよね~

ネコ耳

さて、今回の衣装は湊はテニスウェア。

優姫たちはスクール水着などなどでしたね~

ん~、いまいち。

前回のほうがよかったwww

冬彦だけはふいたけどwww

執事服姿はハヤテに似てたwww

他の生徒はよくスクール水着きたよねwww

反対すべきでしょ~



そして最後の生徒会長の発案。

去年はサーカスが来たらしい。

今年のより断然いいよね。

ビッグ・ジェノキラー

で、今年は準一の独壇場。

ビッグ・ジェノキラーwww

出落ちですねwww

この後もグダグダと進むんでしょうか?

まぁ一応見ていきますけどね(>_<)

☆では☆

テーマ:あかね色に染まる坂(アニメ) - ジャンル:アニメ・コミック

あかね色に染まる坂 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ロザリオとバンパイア CAPU2 第7話「バスルームとバンパイア」

第7話「バスルームとバンパイア」

このアニメは相変わらずですね~

今回は作画が崩壊していたような気もwww

今回は始まりがつくね母から始まりましたね~

母、つくねに似ていたwww

母が見ていた番組・・・

今回の話のフラグを立ててましたね~www

最後はどういう風に終わらせるのか・・・

まぁ最後まで見ておきたいと思います。

それにしても、現実じゃありえない展開ばかりで・・・

うらやましいですね~www

☆では☆

モカ1
この最後のモカはかわいかったwww

そういえば最後、血を吸って終わりじゃなかったな~

テーマ:ロザリオとバンパイアCAPU2 - ジャンル:アニメ・コミック

ロザリオとバンパイア CAPU2 | コメント:0 | トラックバック:1 |

とらドラ! 第7話「プールびらき」

インコちゃん
第7話「プールびらき」

インコちゃんが倒れちゃいましたね~

タイガ恐るべしwww

先生1
そして、先生www

今回一番サイコーでした~

20代最後の勝負どころの夏らしいwww

生徒の言葉一つ一つにつっこんじゃってwww

若いってだけで十分。

まさしくそうですねwww

先生もまだまだ若いと思うけどねwww

それにしても、アミが登場してからタイガとのバトルが常にありますね~

前回はアミのモノマネ150連発www

今回はタイガがプールに落とされるしwww

アミもタイガも両方とも振り回されてるしwww

それにしてもリュウジはなんでも出来るよね~

パッドも作ってしまうとはwww

みのりんも相変わらずですね~

「ギニュー特戦隊」ってwww

みのりんさすがwwwww

まぁ、この後どう展開していくのか楽しみなところですね。

タイガの心変わりがあるのか、このままの状態で終わるか。

心変わりがあるなら、アミが深く関わってきそうな気もしますが・・・

まぁ次回も楽しみです。

☆では☆

テーマ:とらドラ! - ジャンル:アニメ・コミック

とらドラ | コメント:0 | トラックバック:2 |

伯爵と妖精 第6話「白い弓 朱い弓」

第6話「白い弓 朱い弓」

弓というの月と同義らしいですね。

月の指輪が関係しているらしいんですが・・・

この指輪がこの話では関係が大きそうですね~

深く見ていないのでよく分かりませんがwww

前回でてきた、ポールさん。

昔、エドガーと会っていたそうですね~

そのエドガーを殺そうとしちゃうなんてね~

まぁ、結局昔あってたことを思い出して踏みとどまりましたけどね。

ポールの代わりに女の人が刺したけどねwww

そして、ケルピ。

エドガーにフォアグラを進められて普通に食べてるしwww

ケルピはスイセイバで肝臓は食べられないらしい。

信用できない人からの食べ物は疑わないとねwww

リディア エドガー

最後に、リディアってエドガーのことどう思ってるんでしょ?

黒ラビにはよくわかりません。

☆では☆

テーマ:伯爵と妖精 - ジャンル:アニメ・コミック

伯爵と妖精 | コメント:0 | トラックバック:0 |

スキップ・ビート! 第6話「舞踏会への招待状」

スキップ・ビート!第6話
第6話「舞踏会への招待状」

キョーコのシンデレラストーリーのお話ですね(^▽^)

ルリコのお世話として仕事をしていたキョーコ。

ひょんなとこからルリコと映画の出演をかけて演技勝負に・・・

映画の監督は演技勝負をさせることでルリコの傲慢な性格を治そうとする。

なかなか策士ですね~



さて今回も怨キョウ出てきましたね~www

ショウだけではなくルリコにも反応してしまいましたね~www

登場シーン「シャバダバ~」だってwww

この怨キョウのキャラがいいですね~

この怨キョウ、勝手に出てきちゃうらしいけど、1匹くらいなら、キョーコの手で押し戻せるらしいwww

(ショウのときは数が半端ないけどねwww)



さぁ、キョーコの演技を始めようとするきっかけとなるこの演技勝負。

キョーコは昔、ショウの親が経営する旅館で女将修行させられていたため、たっている仕草、歩行する様子、完璧でしたね~。

昔やってたことが役にたちましたね~

キョーコはショウのために覚えたことが役に立つというのが不満そうでしたけどねwww

それにしても、キョーコの根性はすごいですね~

骨にヒビが入ってるかもしれない脚ですたすた歩く。

そして次回の話ですけど、お茶会のシーン。

正座をしての演技。

普通に考えたたら、まず無理ですよね~

今の状況は1歩キョーコがリードといったところですか。

ラブミー部としての仕事。

芸能界でルリコに、

「陽のあたらない道を歩かせてあげる」

と言ったとおり、このまま映画の役を勝ち取るか。

それともルリコの逆転があるのか。

まぁ原作読んでるから先知ってるんだけどwww

ここから、ちょっと先がわかるようなこと書くんで、知りたくない人はスルーでお願いします♪





























シンデレラストーリー。

これを考えたら先が少しわかりますね。

0時になったら魔法がとけちゃう。

けれど最終的には王子とくっついて幸せをつかむ。

さぁ、結果がどうなっていくか、予想してみてください(>_<)

☆では☆

テーマ:スキップ・ビート! - ジャンル:アニメ・コミック

スキップ・ビート! | コメント:0 | トラックバック:0 |

機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話「傷痕」

第6話「傷痕」

様々な人の傷を垣間見えましたね~

まずサジ。

普通の生活へと戻りたいがために行ったことが、自分を戦場に駆り立て、傷を負っていく。

ホント、デスティニーのシン状態ですね~

シンも戦争から家族を失い、自ら戦場へとおもむく。

サジも戦場へとおもむくことに今回なったけど、理由が少し違うかな。

シンは戦争への憎しみ、復讐心から。

サジはカタロンの人を守りたいから。

(シンも人々を守りたいってのはあったと思うけど・・・)

サジはこれから泥沼ですねwww

さっそくルイスと戦場であいまみえちゃうしwww

次回、まぁ撃っちゃうでしょ~

どうなるかな?

アンドレイさんがルイスとのやり取りのとき気になったんだよな~

死亡フラグ立ってしまったような・・・

次回かばってやられるかな~

かばって、生き残って、ルイスの好感度があがるかな~www

次、スメラギさんとマネキンさん。

この二人が同じところで戦術予報してたなんてね。

そして、優秀すぎたがゆえに味方同士の戦闘を行ってしまう・・・

スメラギさんはこの戦闘で大切な人を亡くしてしまう。

そのうちこの二人の詳しい話もでてきてほしいですね。

で、マリー。

前回の戦闘で自分が戦闘マシンであることを再確認してしまう。

スミルノフ大佐の養子になることはないんだろうな~

次回はマリーとアレルヤの話ですね。

めっさ楽しみです(^▽^)

(うちとしてはハレルヤが復帰してほしいんだけどな~)

(まっ無理だろうけど)

で、色んな人の傷を今回見せてもらったわけで・・・

敵の中でもとことん非道な奴と傷を負ってる人がいますね~

サーシェスは非道の中の非道野郎ですがwww



また1週間待たないといけないのか(--;)

次回「再開と離別と」

これは・・・

マリーとアレルヤが再会。

スミルノフ大佐と離別?

マリーがソレスタルビーング側にきたり・・・

なわけないかwww

☆では☆

テーマ:機動戦士ガンダム00 - ジャンル:アニメ・コミック

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン | コメント:0 | トラックバック:1 |

とある魔術の禁書目録 第5話「幻想殺し(イマジンブレーカー)」

第5話「幻想殺し(イマジンブレーカー)」

インデックスの記憶消去編が終わりましたね~

というか魔術ひどすぎwww

家の中で光線、炎、七閃・・・

あれだけの魔術を放出して、アパートは一応原型はとどめてるwww

すごいアパートですwww

というかドラゴンブレス。

当麻の頭にしかあたってないけど・・・

あんだけ羽が舞ってたらもっと当たると思うんですけど・・・

これは物理的なダメージはないのかな?

当麻の脳細胞だけを破壊しただけらしいし。

物理的なダメージがあったらそれこそ、アパート木っ端微塵ですよね~wwwww



さて次回からは新章の始まりですね。

ステイルと謎の逆立ちの人との接触。

科学と魔術。

この話は魔術だけが中心ではなく科学(超能力)も絡んでくるらしいですね~

逆立ちの人は科学の偉い人で、魔術側をつぶしたい?

科学側の人間がつぶすとまずいので、ステイルと能力レベル0の当麻を利用する?

(なんかそのうち当麻とインデックスが対立しちゃいそうでイヤだな~)

まぁ次回が楽しみです(^▽^)

☆では☆

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 | コメント:0 | トラックバック:1 |

テイルズ オブ ジ アビス 第7話「孤立」

第7話「孤立」。

さぁルークとアッシュが出会ったことによって物語の確信に迫ってきましたね~

「生まれた意味を知るRPG」

そして、今まで甘やかされて育てられたルークがここにきて孤立してきましたね~

一つ一つの言葉に自分勝手な発言が目立ってきたし。

ティアにも自分で物を考えないと、そのうち大変なことになる、と。

フラグたちましたね~www



とまぁ先を知ってるので色々書いてしまうとネタバレしそうなのでこのへんで。

☆では☆

それにしてもジェイド(子安さん)。

セリフ棒読みwww

テーマ:テイルズ オブ ジ アビス - ジャンル:アニメ・コミック

テイルズオブジアビス | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。