ブラックラビリンス

アニメを中心として、コミック、ゲーム、F1などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD その1

黒ラビは騙されてしまいましたよ(T-T)

表紙に・・・

まぁこの漫画表紙はメインパーティのヒロインが順番に飾ってるんですよ☆

黒ラビは中身も知らずに表紙買い♪

中身を見るまでは楽しみでしたね☆

(実際、絵は好きでしたね~)

・・・orz

黒ラビはバイオハザードが出来ない人ですorz

(内容もそうですが、操作が慣れなくてすぐにゾンビにやられるからorz)

まぁゾンビとかそういったホラーダメなんですよ(T-T)

まさか学園黙示録がバイオハザードみたいな作品でしたとは・・・

最初は気づきませんでしたけど、表紙に・・・

はい。

ヒロインだけじゃありませんね。

ちゃーんと、この作品を彩るゾンビの方もしっかりと背景に溶け込んでるではないですか♪

・・・ホント最初気づかなかったなorz

まぁ今では慣れて6巻が出るのがホント楽しみな作品の一つですけどね。

ゾンビ(ここでは「奴ら」と記述します)がず~っと出るわけではなく、メインパーティの心情とかがメインの巻もあるので、楽しく見させてもらってます。

(1番「奴ら」が登場したのは1巻ですかね)



さてここで疑問点。

最初、学校が舞台のとき、すでに何人か「奴ら」になっていたのでしょうか?

そうでもないとあの爆発的な感染力というか広まりようは異常です。

学園内にすでに「奴ら」化してないと不自然な気がします。

ウイルス感染だったにしてもどうして「奴ら」にならない人間がいたのかとか。

学園内で最初に感染したのは本当に手島先生だったのか?

次、「奴ら」は追ってくるとき走って追っかけてくるのでしょうか?

普通に逃げてれば囲まれない限り逃げ切れそうな気がするのは気のせい?

次、「奴ら」は音に敏感に反応するようです。

他には何かに反応するのかよくわかってないけど、視覚とかは生きてないとちょっとつじつまが合わない気がします。

熱に反応はまずないと思うし・・・

1巻の内容の最後は疑問点じゃないけど・・・

紫藤先生。

この人は最終巻まで絡んできそうな気配がしますね~

カンですがwww



とまぁ今日はこの辺で。

続きはまたそのうちに書きたいと思います。

(6巻が出るまでに!)

☆では☆
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

漫画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。